2013/03/15

高額当選者にならないと後がない

もう2年前の話だけど親戚の人が事情で経済破綻
状態だったの!
弁護士に債務整理を依頼したんだけど、必要な
書類の多くは自分でまずは作成する必要があり
それを私が補助した時の経験です。


高額当選者にならないと後がない
という方のかなりが借金とかで経済破綻が近いと私は思う。
お金がないから死ぬとか最悪の決断だけはしないで!
他人から何と言われようが、まずは自分の経済の
建て直しを必要なら急いでくださいね。
ロトは毎回広島市の人口中一人程度しか当たらない。
現実当てて高額当選者になるのは99.99%無理でしょ?
その残り0.001%に挑戦してるのが私達なんだから!

借金により同様の方はたくさんいると思うけど
全容がわからないで困ってる方がたくさんいるの
は知ってる。
そういう方の参考になればと記事にしました。

破産や個人再生と言えば健全な安定生活をしてる
方にはギャンブルとかで自業自得という意見を
持つ方が多いと思うけど、けして私達にとって
も他人事ではないと私は思う。

事例1:会社のディストラ、給料カットに合い
住宅ローンの返済ができなくなった

事例2:身内に病人が発生して経済的に多大な
出費が重なり困窮している。
そのためにお金を借りていて返済もままならない

事例3:兄弟や親の保証人になり多額の返済を
せまられている。(自営業者などの親族)

家賃や光熱費をすでに連続して滞納する状況であれば
時間の問題で破綻します。

こういう場合の法的救済方法を紹介します。

1.個人再生
たとえば500万円の借金があるならこれが認可され
たら、最大で1/5の100万円となりそれを3年で返済
すれば借金の債務は消滅するんだよ
減額されて100万なら年間約33万円の返済という意味。

条件
生活必要費+返済に必要な金額以上の収入がある事
(生活必要費は弁護士が提出された各支払い状況から
算定されるそうです。)

これの場合は住宅を処分せずに継続して持つ事が
できるので生活基盤を失いません。

尚、認可とは地方裁判所で弁護士が貴方の代理人
となり、貴方から提出された書類を元に申請。
その後審査を裁判所がします!

2.自己破産
個人再生が収入不足で無理なら自動的に自己破産
しかありません。
これが認可されたらすべての借金の債務は消滅します。

ただ不動産を強制的に失うために新しい住居を
借りる必要が発生します。
ですが現在家を借りる場合、ほとんどで希望者
の調査をして、こうした自己破産とかしていないか
調べるので借金は無くなったが、移転して住む家
が見つからないという事もある様です。

私の知人の場合は田舎の不動産会社でそうした事を
まったくしないとこが奇跡的にあり、なんとか
明け渡し日までに引越しが間に合ったそうです。

田舎の昔からある地場の不動産会社の中には大家
との信頼が厚く、人物審査まで一任される場合に
こうした事がある様ですが、有名な不動産会社では
ほぼ100%身辺調査をするので法的処理をしてると家
を貸してもらえないみたいです。

大家に紹介した人が家賃を滞納する様な事があると
不動産会社も困ります。
残念ながら世の中は法的な債務処理者に関して事情
は一切考慮してくれません。

多少お金はかかるけど、破産手続きに入る前に
新居を契約して借りておくのが最善でしょう。


弁護士に依頼すると翌日から一切の借金の返済
はしなくて良い
から、それまで支払いしていた
お金で新居の家賃を払う。
破産申し立てから認可までは半年くらいかかる
時もあるらしいから、結構無駄金使う事に
なるけど、破産認可が下りてから家を探して
いたら大変な事になると思うよ。


尚、税金は法的処理をしても返済義務はなくならない
法的手続き中で弁護士が代理人の間は返済は待って
くれますが、後で返済をしなければいけません。

必要書類
破産と個人再生はいくらか違いますが
大切なのは過去1年分のお金の流れがきちんと証明
できる様に準備しないといけません。
別に申立書に過去数ヶ月分の家計簿も記載したり
お金さえ払えば何もせず弁護士が全部してくれる
わけではありません。

特に破産では面白い事に反省文を書くPAGEがあり
これ裁判官への心象に大きく影響を与えるらしいよ
NETでそういう投稿事例を調べて、その親戚の方と
相談しながらまず完璧な内容を作ってあげたの。

法的債務整理の覚悟

・まず7年はローンが組めなくなるので物品は
すべて現金購入の必要があり。

・子供が大学進学でお金が多額に必要になっても
絶対に教育ローンが組めない
その他どんなローンでも原則組めません。

・借家を新たに借りる事がとても難しくなる。

破産や個人再生をすると一定期間信用情報に保存
されるためで、お金借りたりローンを組む場合
最初に閲覧されて審査されるからバレる。
ただこの情報は永久ではないから一定期間すると
消滅します。

法的債務整理の費用
35~50万円弁護士費用がないとこれらは無料では
できません。
ですが法テラスという国の機関でこの弁護士費用
を借りる事ができます。(返済は月分割)

自己破産の嘘
借金取りが来て、家財から一切没収なんてのは嘘!
(どんな人も最低限の生活をする権利があり
それを妨害する他人は罰せられます。)
車も6年より古いと処分の必要はなし。
弁護士を通さずに債権者はいかなる行為も債務者
に対してできません。
これが弁護士を雇う最大の強みでしょ?

債務処理をした事実は官報に載りますが
それを一般の方が閲覧する事はなく、自分で
言わなければ、会社や知人にバレる事はありません。
ただ税金を滞納している場合、無視してると
会社に給料の差し押さえが来るので注意!

お金を借してる側はどうなるのか
債務者が法的処置をした場合は、保証会社から
元本が債権者に代理返済されます。
みなさんが返済してるローン費用の中にはそうした
保障費用も含まれていて、債権者は絶対に損害を
出さないシステムを取っています。

dataとして全体の何%がそうした事態になるか
想定して、その場合に債権者の損害を防ぐ事を
商売としてるのが保証会社です。

私が知った情報によると銀行とかはお金を払えない
ならば、あっさりと自己破産でもしてくれた方が
助かるみたいですよ。
だって元本は保証されてるのだから損失はないの。
金払いの悪い客は切り捨て、安定して支払いが可能
な良客だけを相手にしたいというのが本音でしょう。
(支店金融機関にとって未払い金は本店から睨まれる)

逆に言えばお金を借りるやローンを組む場合は
保証会社から保障が受けられる人となるんです。

連帯保証人を立てても、その保証人まで自己破産すれば
完全に踏み倒しされてしまうので、下手な保証人より
保障会社の保障を受けられる債務者こそが
債権者にとって良客という意味だよ。
保証人不要というのは審査が甘いという意味じゃない!

連帯保証人になり結果、他人の借金を迫られたら
仕方ないけど自己破産で逃げるしかないよ。
馬鹿みたいに他人の借金で一生を無駄にするよりマシじゃん。
どんな金銭問題にしろ、死ぬ人がいるのが私は理解できない!
ない物はないんだし、もうそこまで行けば割り切るしかない。
どう?これが私達女の強さなんだよ。

高額当選者